ロドリゲスがおすすめ~!赤ワイン

すぐに飲むとタンニンのひっかかりがキツイです。デイリーワインには充分ではないでしょうか?テルモのワインは安心して購入できます。ともすれば評価の低い!モナストレルという葡萄の品種の新たな可能性を表したこのワイン。

これっ♪

2018年01月06日 ランキング上位商品↑

ロドリゲス 赤ワインアル[2015]テルモ・ロドリゲス(赤ワイン)[Y]

詳しくはこちら b y 楽 天

お値段からすると妥当なお味なのですが、癖があるワインが好きな私にはちょっと物足りなかったです。開くまでかなり時間が必要です。しかし日常飲むワインとしては十分すぎる程のポテンシャルを固辞しているので!選んで失敗するようなタイプではないと思います。通ってるお店でよく飲んでたので懐かしかったです(*´∀`*)このお値段でこの味わい。やるなテルモ!他のも飲んでみようとおもうPopoでした。このワインを!単純なモナストレル種のワインと思わないほうが懸命・・・。大満足です★。わたしは飲めないので星は3つです。フレンチとイタリアンのシェフである主人がプライベートで飲むのにちょうど良いと気に入ってます。ほかの方もおっしゃるように!最初は少し渋みが主張しますが!1時間くらいたつとかなり落ち着いてきたような気がします。ひとこと。最初は酸に囲まれていましたが、時間とともにピュアでキラリと光る甘酸っぱい果実の表情が現れます。値段を考えてがぶ飲みするとこのワインの良さには気づかないようなきがします。もっとコクや凝縮感を期待したのですが。最近なんだか評判のテルモ・ロドリゲス氏のワインを、まずは最もお手頃なこちらから。ちなみにこのワイン、注意が必要です。なるほど、これは評価が分かれるわけです。南国的な雰囲気が色濃い内容を想像していたのですが!実際には想像以上に素直な印象を受けます。テーブル・ワインの値段ですが、できれば時間をかけて飲みたいワインです。各要素が個性としてハッキリ確立されていますが!現状ではまだ大きく揺らめく状態でバランスに問題があります。スペインには安くて美味しいワインが本当に多い。渋みがやや強いですが!価格以上のワインです。飲んでみるとわかります。軽めながら、この価格にしてはシルキーで滑らかな印象を受けました。なにはともあれ!この価格でこの味わいですので!ほかのテルモ氏のワインが楽しみになりました。香りは商品レビューほどは強くはないような気もしました。お勧めです。やや不安定ながら、とても挑戦的ないいワイン。ただ、線は細めながら鋭くピリッと刺してくる苦みがかなり気になるので、全体としての統一感が向上するのはもう少し先かも知れません。スペインらしくない感じを受けました。ただし!きちんと正体がでてからですが。